豊満な脳みそ←わがままブレーン

ただただ、暗号文をつくりたいがため・・・・・・ 専用の復号プログラムとパスナンバーが9つあれば読めるブログ。さもなければ、ある程度正確に暗号化の仕組みを理解したうえで、総当たり(brute attack)で最大約6,631,300,125,000,000通りの試行が解読に必要です。

 

f:id:DWJEqxs2G0:20170905174957p:plain

 

wYYwWwYYecwYYdZWXwbeWaWdwYYXWYwYYeYcZXYWwYZXYwYYdawYZXawYYbYWWWcwdaXYWwYYedwYYdYwYYcaWdacdwYZYZSz]Z0caXYWwYYbXwYYbZWXwbeweXaXwYYwwwYXewwYYdYwYZXdwYZYWZdYaXwYYbcwYYcawYZXaWaWdwXccdZeXeZXWWWWbewwXXWbeeWwYYeYwYZWWwYZXcwYYeZwYYwWwYYadwYZXewYYdZebdZXXccdZeadZXWWWWbWXXcwWbeeWwYYwwwYXewXYwYWwYYdcwYZWZwYYcaeWwYWwYYbwXXacXwYYcdwYZYWWabwawYYeXwYYwWwYYdZwYYadwYYdWwYXdewYZYawYYadeadXWwYYwWwYYecwYYdYbXeXWwYYdZaeZWXwYYedWcbdWwYYedwaebXwYYedwddXWwYXdeWwYYdWaZdWeccXWwYXewwYYdYwYYbwXbXWWwYYeXWcZwdwYYedwddbXwYZXbXcdewwYYadWWWWYwYYedwXWWXWZabcwYYeawYYbYZbcXWwYYdYwYYeewYYedwYZWdwYYabcWwWZwYZXcYwcXWwYYeaWWdwdwYZXbXebXWwYZwwXeXeWwwwcdwYXewwYYdYaabXWwYYewbcbXWWWQRw%6dYcXcddewYZwdWWwWYwYYedWXWcXwYYbYwYYcawYYddwYYabwYXewXWbXWwYYdcXWwZWwYYcdebaXWXbXXbdeaXWWWeedXZXadwYXewXbaXWwYYbwXYdbXWeedXWXwXdwYYeecWeXXwYYedwadwXWZabcwYYeWWWwWYwYYedXebYXwWZXWwYYdZWWebbwYYedwccbXwYYedwXabXwYYedwYYdWwYYeYcWZXWwYZXYZYZXWwYXewwYYdZwYYcWwwZXWwYXdeYwZXWwYYcWwdYXWZwYXW

 

2103 23 18 2 15 44 35 22 9
2017年9月5日17時53分

 

 

こんな夢を見た。

20X X年、日本国にAI官僚が出現してしばらく経った。情報処理能力と判断力において、AI官僚に勝てる人間はいない。いつものように「欧米に倣って」の制度改革だったが、実に合理的な判断だった。国家運営のコストが大幅に減り、官僚に絡む汚職も激減した。生身の官僚たちはAIの判断を遂行する手足と化している。

今や東京大学を頂点とした受験の仕組みも不要に見える。大学に求められていることが大きく変化したのだ。最近では大学の根本的な改革が検討されている。子供を受験競争から解放するのだ。これからの日本人がAIの存在と肩を並べて生きるには、現行の教育システムは冗長な部分があまりにも多いのではないか。AIアーティストの方が人間よりも優れた芸術作品を作る時代である。人間の創造性が問い直され、働く意義が問い直され、終わらない議論が続いている。

もっとも、これは予想できたことだが、教育界からだけでなく産業界からも、巨大な反発が起きている。たとえば、そうなってしまうと進学塾の存在意義も根底から見直されることになる。しかし、これはAI政治家たちが真剣に推し進めているオプションなのだ。